男性に好かれる魅力ある女になるには?モテるエロい女の特徴

エロい女 特徴 モテる

 

ただエロいだけの女はモテるとは言いません。
男性に魅力的だと思ってもらうにはエロさも出し方があるんです。

 

男性はエロい女性に落ちやすいんですよね。
彼女がいても浮気をしてしまうのは、
エロさや魅力を違う女性に感じ取ってしまうからでしょう。

 

「自分には色気が全くない」という人も多いと思います。
結婚している女性や恋人がいない女性でも、
すっぴんでいる時や起きたまま服を着替えないなど、
「自分は色気がないな〜」と思う瞬間はあるようです。

 

その色気ってどこから来ているのか?と言うと、
男性から見て女性らしいと思う演出や行動が、色気なんでしょう。
内面的なエロさやファッションなどで演出する色気、
色気たっぷりな女性になるには、エロさも正しい表現方法があるのです。

 

そこで、男性に好かれるようなエロい女性になる為に
魅力を引き出すようなエロさのポイントを見ていきましょう!

 

 

モテるエロい女の定義について

 

エロい女 特徴 モテる

 

「色気がある」「エロい女」はモテると思われがちですが、
エロい=色気があるとは言えないんですよね。

 

モテない勘違い女も多いわけで、
実際エロい女はエロく見せる上手な
色気の出し方を実践しているんです。

 

スポンサーリンク

 

 

嘘つきな女は男に嫌われる!?嘘つき女の特徴

 

色気をアピールしようとして
ただ露出多めのファッションを身にまとい、
胸元をはだけさせミニスカートをはくなど、
エロい女として見られるかもしれませんが、それはただの軽い女。

 

本命にするには頂けないモテることのないエロい女性です。

 

彼女の露出が多くて嫌がる男性はいません。
エロさが出ていて一緒にいたくないと思う人はいないでしょう。

 

ですが、エロさも時には軽さとして受け取られて、
ただ遊び相手や体だけの関係として成り立ってしまう可能性があります。

 

モテるエロい女は、エロさと魅力を兼ね合わせて
上手く表現しているからこそモテるんですよ。

 

 

魅力あるエロい女性の特徴

 

  1. 自分が一番キレイに見える角度を知っている
  2. なおかつ一番キレイに見せることができる場所を露出する
  3. 完璧に露出せずチラ見せ重視
  4. 指先から頭の先まで色気を徹底して出す
  5. 仕草は穏やかでしなやかな動きを
  6. ガサツな女性はエロさを上手く出せない

 

魅力あるエロい女性とは、
大らかで心の広い大人の女性というイメージです。

 

スポンサーリンク

 

 

バクバク食べてごくごく飲んで、
ガハハと笑うようではいくらファッションを徹底しても
エロい女にはなれませんし、
魅力あるエロい女性はお酒の酔い方までマスターしているんですよ。

 

要は自分の器量範囲を知っているんです。
「これだけ飲むと色気が出るくらいほどよく酔える」
「うなじを見せる為に肩のみ露出する」
そんな1部分だけのエロさの演出で
魅力あるエロい女になることができるんです。

 

 

軽い女はエロい女だとは言えない

 

エロい女 特徴 モテる

 

軽い女と魅力的な女はどちらもエロい女だとしても
男性から捉えられるイメージは全く違います。

 

軽い女は自分が「エロい」「モテる」「男性の受けが良い」と
自信過剰しています。
対照的に魅力的な女性は、
エロい話には乗らない、自分がモテるとは思わない、
すべての男性を受け入れるわけじゃない。

 

魅力あるエロい女性は、恋愛経験が豊富な人がなりやすいんですよね。
逆に恋愛経験不足ながらもエロい女性になろうとして
軽い女に落ちてしまう方も多いんです。

 

恋愛経験豊富じゃなくても、
ポイントをしっかり押さえていれば
【魅力あるエロい女】になることはできるんです。

 

 

魅力あるエロい女性になる為に

 

  1. 似合わない服は着ない
  2. 手の先爪の先までオシャレを
  3. 自分からガツガツ攻めない
  4. 喜怒哀楽を激しく
  5. 愛想は振りまかない
  6. ある程度自分に自信を持つ
  7. 自信の持ちすぎには注意を

 

もし意中の男性がいるのなら、
エロい女性を演出し、魅力でアピールしてみてください。
男性は魅力+エロさに落ちやすい。
下心あるアピール方法の方が恋愛が成就する可能性は高いんです♪